JAPET&CEC 一般社団法人 日本教育情報化振興会 主催
2016年11月5日(土) 東京都 品川フロントビル会議室

タブレットがやってきた。さあ、どう使おう

あなたの地域の学校では、タブレット端末の導入が進んでいますか?
先生に1台ずつの整備だったり、グループに1台ずつの整備だったり、子どもたちに1人1台ずつの整備だったり、実際に進められている導入形態は様々です。
このセミナーでは先生方と一緒に、そんな導入形態に応じて授業でタブレット端末をどのように活用できるかを考えたいと思います。

セミナー内容

趣旨説明

講師 / 中川 一史先生 (放送大学 教授)

当セミナーの趣旨や構成を説明していただきます。

実践発表

現場の先生方に聞く、タブレット端末の活用シーン別実践事例!

操作体験タイム

操作体験タイム中には、ソフトウェア・iPadアプリの体験やミニセミナーを行います。ミニセミナーでは、タブレットを活用した授業での活用方法などを、講師の先生方と一緒にご紹介いたします。

総括パネル

講師 / 佐藤 幸江先生 (金沢星稜大学 教授)
中橋 雄先生 (武蔵大学 教授) 他

要項

日時
2016年11月5日(土) 13:00~17:00 ※時間は予定
会場
品川フロントビル会議室
主催
一般社団法人 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)
共催
日本教育工学協会(JAET)
後援
文部科学省、総務省、経済産業省、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、
千葉県教育委員会、茨城県教育委員会、埼玉県教育委員会、栃木県教育委員会、
群馬県教育委員会、山梨県教育委員会
※現在申請中
協力
スズキ教育ソフト株式会社、株式会社鈴木楽器製作所、鈴木楽器販売株式会社
対象
小・中学校の教職員、教育センター、教育研究所の先生方
参加費
無料
定員
100名
申込受付期間
11月1日(火) 18:00 まで  11月4日(金) 18:00 まで申し込みを延長いたします。

プログラム

12:00
受付開始
13:00
主催者挨拶
13:10
基調講演
13:40
実践発表
14:40
休憩
14:50
操作体験タイム
16:00
パネルディスカッション
17:00
終了

※内容、時間等は変更する可能性があります。

パンフレットダウンロード

1.8MB

参加申込

お申込み受付は終了いたしました。
多数のお申込みをいただきましてありがとうございました。

 Copyright 2010- Suzuki Educational Software All Rights Reserved. | お問い合わせ